プライバシーポリシー / Privacy Policy

2018-03-29 |

Career Management GmbHのデータ保護宣言

最終改訂日:2020年5月5日

当社のウェブサイトをご覧いただき、また当社にご関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。当社ではお客様からお預かりした個人データの保護と安全性を真剣に捉え、お客様が安心して当社ウェブサイトを閲覧し、当社サービスを利用できるように心を砕いています。
お客様が当社から提供されたオファーならびにサービスをご利用される際に、どのような個人データが収集され、その後どう利用されるのかをお客様に知っていただくことを当社は重視しています。

データ処理の目的

当社が個人データを処理する限りにおいて、その処理は記載された各々の目的のために本データ保護宣言に基づいて行われます。

責任者の連絡先:

Career Management GmbH(本データ保護宣言では「当社」とも記載)が、EU一般データ保護規則の意味における責任者となります。
連絡先は以下の通りです。

Thurn-und-Taxis-Platz 6
60313 Frankfurt a.M.

frankfurt@career-management.de

+49 (0)69 67734345

データ保護に関してご意見やご質問がある場合には、当社またはそのデータ保護担当者までお気軽にお問い合わせください。データ保護担当者の連絡先は本文中に後述されています。

当社ウェブサイトの閲覧

お客様が呼び出された当社ウェブサイトのコンテンツ(例えばテキスト、画像、ダウンロード可能なサービスなど)をお客様のPCに伝達するために、お客様のPCに割り当てられているIPアドレスを記録し、保存します(GDPR第6条第1項(b)号を参照)。

さらに、濫用の検出や追跡を目的として、当該のテータは処理されます。その限りにおいて、GDPR第6条第1項(f)号がその法的根拠となります。当社ウェブサイトが正しく機能し、同サイトを通じた業務取引を保全することは、当社がデータ処理に対してもつ正当な利益です。

上述の通り、当社ウェブサイトの機能を提供する目的でお客様のデータを処理する限りにおいて、お客様は当該データを当社に提供する義務を契約上、負います。

当社ウェブサイトにアクセスする際、以下のデータがプロトコルデータに保存されます。

  •  匿名化されたIPアドレス(IPアドレスの最低3桁を短縮することにより匿名化)
  • アクセスした日付と時刻
  • 呼び出されたページ、あるいは呼び出されたデータの名前
  • ページへのアクセスまたはデータの呼び出しが正しく行われたかどうかの通知
  •  転送されたデータ容量
  •  使用されたウェブブラウザやオペレーティングシステム

プロトコルデータは30日後に自動的に削除されます。

応募手続き

当社のウェブサイトに掲載されたクライアント企業の求人情報には、オンラインの応募フォームから随時、ご応募いただけます。あるいは、就職斡旋を当社にご依頼いただくこともできます。また、電子メールでのご応募または一般的なご登録にも、以下は準用されます。

応募の際に本人について収集されるデータとは?

当社のオンラインの応募フォームでは、氏名およびメールアドレスが必須入力項目となっています。住所、学位、電話番号、携帯番号などの入力は任意です。また、送信の際に履歴書のアップロードをお願いしています。

当社ウェブサイトで応募フォームを呼び出すと、履歴書の送信を促すダイアログボックスが表示されます。このステップを飛ばして、次の登録フォームに進むこともできます。その場合には、登録フォームに基本情報を記入してから、履歴書をご送付ください。

初めの画面で履歴書をアップロードする場合には、履歴書に記載された個人データが自動的に登録フォームに入力されます(但し、自動入力は履歴書に記載がある場合のみ)。しかし、ステップ2の「送信」ボタンをクリックして送信を承認しない限り、入力データは当社に転送されません。

応募手続きにおける個人データの処理には、HR4YOU AG(Ulbarger Straße 52, 26629 Großefehn)の求人応募管理ソフトウェア「HR4YOU」が使用されます。HR4YOU AGは、当社の委託先のデータ処理者となります。HR4YOU AGのデータ保護の詳細については、次のリンクをご覧ください。https://www.hr4you.de/datenschutz/.

それ以外にどのようなデータ、情報、書類を当社に提出するかは、ご本人の意思に委ねられます。

応募者について十分な情報を得るのが応募手続きの狙いです。したがって、当社とクライアント企業は応募を順当に処理するために、原則として応募者の人物に関する基本データ(年齢、家族状況、写真など)ならびに記入漏れのない履歴書を求めます。当社またはクライアントが書類選考合格のために必要と考える特定のデータが欠落している場合は、お客様に連絡し、応募書類を補完する機会を提供します。その機会を利用するかどうかは、お客様の判断に委ねられます。

お客様は、ご自身が提供した情報が真実であることを当社に保証するものとします。提供した情報に誤りがある場合、不採用や将来の解雇の理由となる可能性があります。
お客様にご自身の個人データを提出する義務はありません。しかし、そのようなデータがない限り、当社は就職先を斡旋することができません。

データの収集と処理の目的は?

当社はクライアント企業からの適切な求人情報をお客様に通知し、当該企業にお客様を紹介する目的に限り、個人情報を使用します。ご紹介に適したクライアント企業を選択するにあたっては、お客様の職能・資格、現在までの職歴、その他の個人データを考慮して、お客様とクライアント企業がマッチするかどうか判断いたします。当社の仲介によりお客様が採用された場合、就職先の企業と雇用条件の記録を保存します。これらのデータはクライアント企業に対する請求や統計の目的で使用されますが、将来お客様と連絡を取るためにも使用されます。

個人データの閲覧は誰に認められますか?

お客様の応募書類は当社の当該担当者によって処理され、把握されます。データ処理に関わる従業員はすべて、お客様のデータの機密性を守る義務を負います。データ開示が法的に義務付けられる場合を除き、当社のクライアント企業以外の第三者にデータへのアクセスを認めることは決してありません。当社が外部サービスプロバイダに管理を委託する場合は、そのようなプロバイダが同じ機密保持の義務を負うこと、また第三者による不正な閲覧を防ぐための予防措置を講じていること、さらに必ず当社の要請また指示に従ってお客様のデータを処理することを確認した場合に限り、委託します。

データの保存期間はどのくらいですか?

当社はお客様との長期的な協力関係を重視しております。お客様にご同意いただける場合、当社はその同意から最大二(2)年間にわたり応募書類、その他の個人データ、お客様との通信内容を保存します。必要に応じて、当社は二(2)年間の保存期間が終了する前にお客様に連絡を取り、その後も条件に合った求人情報を受け取るためにデータ保存期間の延長を希望されるかどうかをお伺いいたします。お客様のデータは、将来お客様と連絡を取るために使用させていただきます。
お客様は、当社が就職斡旋の目的で提供された個人情報および履歴書を仲介業務の完了後もご本人への連絡のために二(2)年間保存し、使用することに同意します。当社に電子メールまたは郵便で通知することにより、お客様はいつでもこの同意を取り消すことができます。

第三者に対する開示

場合によっては情報を別の会社に処理させることもあります。但し、本データ保護宣言に記載された目的にその処理が必要である、または当該の別会社が当社の指図に拘束されるサービス提供業者/外注処理者として業務を遂行する場合に限られます。

その際に、当社からの委託によりデータを処理する(例えば、お客様アンケートの処理を支援する)、(ドイツ所在の)サービスプロバイダを当社は部分的に利用します。このような場合、後続の処理を可能にするために情報を当該の第三者に開示します。当社はお客様のプライバシーが引き続き守られるように、外部のサービスプロバイダを厳選し、定期的にチェックします。
サービスプロバイダは当社の指図に拘束されるサービス提供業者/外注処理者であり、必ず当社の指図ならびに当該地で適用されるデータ保護法に従ってお客様のデータを扱うことを当社により特に義務づけられています。特に同者はお客様のデータを極秘に扱う義務を負うとともに、当該データを同意された目的以外に使用することを禁じられています。

外注処理者へのデータ開示は、GDPR第28条第1項に基づいて行われます。

当社はお客様のデータを第三者に販売せず、またその他の方法でマーケティングに利用することもありません。

さらに、当社サービスの違法利用に関する事実関係を解明するため、または訴追のために必要である場合、お客様の個人データはご本人の明示的な同意がなくても刑事訴追当局に、また場合により被害者の第三者に開示されます。但し、違法行為ないし濫用行為の嫌疑を成立させる具体的な根拠がある場合にのみ、これは行われます。さらに利用規約またはその他の合意の履行にそれが資する場合にも、データ開示が行われることもあります。その他にも、当社は特定の公的な機関からの照会に対して情報を供与する法的な義務を負います。刑事訴追当局、過料対象の秩序違反を訴追する当局、税務当局がこれに該当します。

当該データの開示は、濫用対策、犯罪行為の訴追、保安目的の追求、請求の主張および行使について当社がもつ正当な利益に基づいて行われます。但し、個人データの保護を必要とするお客様の権利と利益が(当社の利益よりも)優先されないことがその条件となります(GDPR第6条第1項(f)号)。

第三国に対するデータ移転の予定

現在、第三国に対するデータ移転は予定されておらず、万一そのような事態になった場合にも相応の法的な前提条件が整備されます。とりわけ、法的な要件にしたがい、お客様に対して当該の受領者を通知する、または受領者のカテゴリーを通知します。

セキュリティ

当社は、お客様からご提供いただいたデータを偶発的または故意の操作、損失、破壊、あるいは部外者からの不正なアクセスから保護するために、技術的および組織的な保護対策を講じます。これは外部サービスの場合にも当てはまります。当社は自社のセキュリティ対策の効果を検証し、今後の技術進歩に応じて対策を改善し続けます。個人情報の入力にあたっては、必ずデータを暗号化して転送します。

Cookie

お客様が当社のウェブサイトをご利用しやすいようにデザインし、お客様のご要望に合わせて最適化できるように、当社では幾つかの領域にCookieを配置しています。Cookieはお客様があるウェブページにアクセスすると、お客様のローカルコンピュータに保存されます。例えば、お客様が同じ端末から再度、そのウェブページにアクセスすると、Cookieによって同一の端末からのアクセスであることが認識されます。また、当社はCookieにより自社ウェブページの利用状況を分析することが可能になります。Cookieには個人情報は含まれません。Cookieは、分析プロバイダのウェブページを含めた第三者ウェブページにおいてお客様を特定するのには適していません。

当社では次の種類のCookieを使用しています。

• 基本Cookie、必須Cookie

当社のウェブサイトが機能するために基本的に必要となるCookieです。例えば、一つのウェブサーバーに対する複数のリクエストをまとめるために匿名セッションIDを割り当て、ログインや注文を正しく実行する機能を果たします。

• 機能性Cookie

お客様が選択した設定を保存するため、またはお客様が当社ウェブサイト内を移動するときに他の機能をサポートするためのCookieです。このCookieを使用することにより、当社はお客様が次に当社ウェブページを閲覧するときのためにお気に入りの設定を保存し、当社ウェブページの特定の領域のログイン情報を保存することが可能になります。

• パフォーマンスCookie、統計Cookie

これらのCookieにより、お客様が当社ウェブページをどのように利用しているかに関する情報を収集します(例えば、お使いのインターネットブラウザ、アクセス回数、呼び出したページ、ページ滞在時間など)。これらのCookieにより、アクセスしたお客様個人を特定するような情報は保存されません。こうしたCookieを使って収集された情報は集合体として扱われ、よって匿名データとなります。

ウェブサイト追跡Cookieも含めた、Cookieの使用に対する同意または拒否は、ウェブブラウザの設定で行うことができます。ブラウザの設定でCookieの受入れを基本的に拒否することも、またはCookie保存が事前に通知させるようにすることもできます。但し、これを行った場合、ウェブページの機能性に影響することもあります(注文の際など)。ブラウザはCookieを削除する機能も提供しています(閲覧履歴の削除など)。詳しい情報についてはお使いのインターネットブラウザのマニュアルをご覧ください。通常は、設定メニューにも関連する情報が掲載されています。

ウェブサイトトラッキングGoogle Analyticsとその広告機能

当社のウェブサイトでは、ウェブ分析サービスにGoogle Inc.(以下、「Google社」という)のGoogle Analyticsを使用しています。Google Analyticsは、お客様のコンピュータに保存される「Cookie」と呼ばれるテキストデータを使用して、お客様がアクセスしたウェブページの利用方法を分析します。お客様によるウェブページへのアクセスに関してCookieが作成した情報は通常、米国にあるGoogle社のサーバーに転送され、保存されます。こうしたウェブページに対するIP匿名化が有効にされている場合、お客様のIPアドレスはGoogle社によって転送前に短縮化されます。例外的な場合に限り、完全なIPアドレスが米国のGoogle社サーバーに送信され、そこで短縮化されます。当社からの委託に基づいて、Google社はこうした情報を使用し、お客様による当社ウェブサイトの利用を評価し、レポートを作成し、当該の利用に関連するその他サービスを提供します。Google Analyticsによりお客様のブラウザから送信されたIPアドレスの一部がGoogle社の他のデータと一緒に処理されることはありません。お使いのブラウザソフトの該当する設定メニューを利用して、Cookieによるデータの保存を防ぐことができます。但し、Cookieを無効にした場合、ウェブサイトの機能の一部をご利用できなくなる可能性があります。

また、当社ではGoogle Analyticsのすべての広告機能を有効にしております。これによって、お客様がこの機能を使用可能にしている限り、その他のアクセスデータが記録されます。当社では広告機能を使用して、人口統計学的属性、関心事項、リマーケティングの可能性を探るサービスのレポートを入手します。それに従い、場合によってGoogle社の広告製品を使用して収集される非個人情報と一緒に個人情報が扱われることがあります。

さらに、Cookieによって生成されるウェブサイト利用に関する(IPアドレスを含む)お客様の情報がGoogleにより収集され、処理されるのを防ぐには、以下のリンク(http://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=de)で提供されているブラウザプラグインをダウンロードし、インストールしてください。
また、以下のリンクをクリックすることにより、Google Analyticsによるデータ記録ができないように設定することもできます。これによりオプトアウトCookieが設定され、当社のウェブページに今後アクセスした際にお客様のデータは収集されなくなります。

Google Analyticsの無効化

ご利用条件とプライバシーポリシーに関して詳しくは以下の各サイトをご覧ください。

http://www.google.com/analytics/terms/de.html
https://www.google.de/intl/de/policies/.

ソーシャルメディアでのアカウント運営

当社ではソーシャルネットワークやソーシャルプラットフォームにおける企業アカウントを積極的に活用して、お客様とのコミュニケーションの促進ならびに当社の各種サービスの認知度の向上に努めています。当社では、このためにプロバイダより提供されている技術的プラットフォームやサービスを利用しています。ソーシャルネットワークやその他の外部プラットフォームでは、そこで情報を発信し、継続的に投稿するのが当社であっても、それぞれの運用者によって独自に規定されたデータ保護規約が適用されます。

当該アカウントで提供されるソーシャルネットワークやプラットフォームのサービスや機能については、ご自身の責任でご利用ください。これは特に、対話的な機能(コメント、シェア、評価など)の利用に当てはまります。こうした機能の利用にあたりお客様に関連付けられたデータがプラットフォームの運用者によって処理され、場合によってEU外の国々に転送されます。運用者がどのような情報を入手するか、またその情報がどのように利用されるかは、当該の運用者によって用意された、一般的な書式のデータ保護規約に示されています。それぞれのプラットフォームには、運用者の連絡先や広告表示の設定に関する情報も掲載されています。

• For Facebook: http://www.facebook.com/about/privacy
• For LinkedIn: http://www.linkedin.com/static?key=privacy_policy&trk=hb_ft_priv

ソーシャルネットワークの運用者が各ページへのアクセスから入手したデータをどのように自社の目的に利用するのか、どの程度、当該ページにおける行動が各ユーザーに紐付けされるのか、それらのデータの保存期間の長さ、また各サイトへのアクセスデータを第三者に開示するかどうかは、運用者によって完全かつ明確に告知されておらず、当社にも知らされません。

1. Facebook

Facebook Insights

When visiting our Facebook page, Facebook (Facebook Inc., 1601 S. California Ave, Palo Alto, CA 94304, USA) logs among other things your IP address and other information stored in the form of cookies on your PC. These data are used to supply us as the operators of the Facebook pages with statistical information on your use of our Facebook page. For further information, see the following Facebook link:
http://de-de.facebook.com/help/pages/insights.

Facebook Pixel

さらに、Facebookではリマーケティング機能である「Facebook Pixel」を使用しています。これは、Facebook社が提供するサービスです(Facebook Inc., 1601 S. California Ave, Palo Alto, CA 94304, USA.)。この機能は、ウェブサイトの閲覧者がソーシャルネットワークFacebookにアクセスした際に、関心のありそうなウェブ広告(Facebook広告)を表示させるサービスです。このために、こうしたウェブサイトにはFacebookのリマーケティングタグが実装されています。このタグによって、そのウェブサイトへのアクセス時に直接、Facebookのサーバーとの接続が確立されます。その際に、お客様がこのウェブサイトにアクセスしたことがそのFacebookサーバーに伝えられ、Facebook側でお客様の個人的なFacebookユーザーアカウントの情報と照合します。
https://www.facebook.com/business/help/742478679120153?helpref=search&sr=3&query=pixel

Twitter Analytics

Twitter AnalyticsはTwitter Inc.(1355 Market St, Suite 900, San Francisco, CA 94103, USA)によって提供されるサービスで、ソーシャルメディアの当社情報発信プラットフォームにおけるお客様の利用行動に関する情報を保存し、操作します。Twitter Analyticsでは、この目的のためにCookieを利用します。このCookieはお客様の端末で使われているウェブブラウザのバッファに保存され、お客様によるソーシャルメディア・プラットフォームの利用状況を分析することを可能にします。
https://twitter.com/personalization

2. LinkedIn

Facebook Pixel
LinkedInではリマーケティング機能である「Facebook Pixel」を使用しています。この機能は、Facebook社(Facebook Inc, 1601 S. California Ave, Palo Alto, CA 94304, USA)が提供するサービスで、ウェブサイトの閲覧者に関心のありそうなウェブ広告(Facebook広告)を表示させます。このために、こうしたウェブサイトにはFacebookのリマーケティングタグが実装されています。このタグによって、そのウェブページへのアクセス時に直接、Facebookのサーバーとの接続が確立されます。その際に、お客様がこのウェブサイトにアクセスしたことがFacebookサーバーに伝達され、Facebook側でお客様の個人的なFacebookユーザーアカウントの情報と照合します。

https://www.facebook.com/business/help/742478679120153?helpref=search&sr=3&query=pixel

Nielsen NetRatings

Nielsen NetRatingsはニールセン社(Nielsen GmbH: Lindwurmstraße 10, 80634 München)が提供するインターネットトラッキングサービスで、利用者行動の動向を測定、分析します。お客様はこのツールを使用した個人データの収集や評価を拒否できます。それには、以下のリンクで提供されているオプトアウトCookieをダウンロードして設定し、保存してください。
http://www.nielsen.com/us/en/privacy-statement/digital-measurement.html

AppNexus

AppNexusは、AppNexus社(AppNexus Inc.:28 W 23rd Street, 4th floor, New York, NY – 10010, USA)が提供するウェブ分析および興味関心連動型広告のツールです。このツールを使用した個人データの収集や評価を拒否するには、以下のリンクをご利用ください。
https://www.appnexus.com/en/company/platform-privacy-policy-de.

Eloqua Tracking

Eloquaはオラクル社(Oracle Cor., 500 Oracle Parkway, M/S 5op7, Redwood Shores, CA 94065)が提供するサービスで、これによってお客様の端末にまだEloqua Cookieが存在していない場合にすべてのログインページ(登録パージ)に常駐型Cookieが置かれます。お客様が既にEloquaが設定されたウェブサイトを利用したことがある場合は、Eloqua Cookieによる処理が実行されている可能性があります。Eloqua Cookieは、ウェブページの改善を目的としてお客様によるウェブページの利用状況を分析するために使用されます。Eloquaを使用して送信されるメールには、前述のトラッキングテクノロジーが利用されます。お客様がお使いの端末でEloquaのトラッキングテクノロジーを完全に停止することをご希望の場合には、Eloquaのオプトアウトページでその設定を行うことができます。詳しくは、Eloquaのデータ保護宣言をご覧ください。
https://www.oracle.com/marketingcloud/products/marketing-automation/index.html.

外部ウェブサイトへのリンク

当社サイトは第三者プロバイダのウェブサイトへのリンクを含んでいる可能性があります。本データ保護宣言は当社サイトだけに効力をもつことにご注意ください。当社は第三者プロバイダが適用データ保護規定を遵守しているかどうかに影響力をもたず、またそれを監督しません。

未成年の保護

18才未満の未成年は、両親または保護者の同意なしに当社に個人データを伝達することはできません。当社は子供から個人データを要求することはなく、それを収集して第三者に転送することもありません。

データ削除の法定期間

立法機関により各種の保存期間・保存義務が規定されています。当該期間の満了後は、当該するデータは定期的に削除されます。本データ保護宣言に記載された目的が消滅する場合は、上記の法定期間・義務の適用を受けない限り、当該データは削除または匿名化されます。本データ保護宣言にデータ保存に関する別段の定めがない限り、当社によって収集されたデータは、収集時点における上記の収集目的に必要である限り当社により保存されます。

その他のデータ利用・削除

お客様の個人データのその他の処理や利用は通常、それが法的に認められる場合、あるいはお客様がデータ処理または利用に同意している場合に限り行われます。元来のデータ収集目的とは異なる目的で処理を行う場合には、当該の別目的での利用が行われる前にお客様に通知し、その他の重要な情報をお伝えします。

濫用の特定と訴追

当社はIPアドレスをはじめとする、濫用の特定と訴追に必要となる情報を最大7日間蓄積します。これに関する限り、GDPR第6条第1項(f)号が法的根拠となります。当社ウェブサイトの適正な機能を保証し、それを通じて進められる事業取引を保全し、サイバー攻撃に対する防御を可能にすることが、7日間のデータ蓄積を求める上での当社の正当な利益です。当社は利用者のニーズに応じて当社ウェブサイトを調整するために匿名の利用情報を場合により使用します。

個人データの処理に関する権利

情報権

GDPR第15条に基づいて、お客様には当社が処理したお客様の個人データに関する情報を随時当社から受領する権利があります。ご希望の場合には、後述の連絡先まで郵便あるいは電子メールでお申し込みください。

不正確なデータの訂正権

お客様の個人データが不正確である場合、お客様にはこれを遅延なく修正するように当社に請求する権利があります(GDPR第16条)。この請求を行うには、後述の連絡先にお問い合わせください。

削除権

GDPR第17条に基づく法的根拠がある場合、お客様にはご自身の個人データを遅延なく削除するように求める権利があります(「忘れ去られる権利」)。例えば当初の処理目的に個人データが必要でなくなる、またはお客様が同意を取り消す場合、あるいはその他の法的な処理根拠に欠ける場合、(ダイレクト広告に対する異議申立を例外として、データ主体の利益に優先する処理根拠がない限りにおいて)テータ主体が処理に異議を申し立てる場合、これは当てはまります。上記の権利を主張するには、後述の連絡先にお問い合わせください。

処理の制限権

規定の条件を満たしていれば、GDPR第18条の基準に基づいてお客様は処理の制限を求める権利をもちます。同条項によれば、処理が違法であり、かつデータ主体が自身の個人データの削除の代わりに、その利用の制限を求める場合、あるいはデータ主体がGDPR第21条1項に基づいて処理に対して異議を申し立てる場合 ― 但し、当社の正当な根拠がお客様の根拠に優先されるかどうかがまだ確定されていない限りにおいて ― 処理の制限は必須となります。上記の権利を主張するには、後述の連絡先にお問い合わせください。

データポータビリティ権

GDPR第20条に基づいて、お客様はデータ転送の権利をもちます。これに関して、お客様が当社に提供したご自身の個人データを構造化された機械判読可能な一般的なフォーマットで受け取り、かつそれを別のサービス提供者などの責任者に引き渡す権利をもちます。但し、これには処理が同意あるいは契約に基づいて自動的なプロセスで行われることが前提となります。上記の権利を主張するには、後述の連絡先にお問い合わせください。

異議権

特にGDPR第6条第1項(e)号または(f) 号に基づいて行われるお客様の個人データの処理に対して、お客様はご自身の状況に基づく理由から随時、GDPR第21条に基づく異議を申し立てる権利をもちます。異議申立を受けて、当社はお客様の個人データの処理を停止します。但し、当社がその処理に関してお客様の利益、権利、自由に優先される正当な根拠、すなわち当社利益の保護を必須とする根拠を立証できる場合、あるいはその処理が法的請求の主張、行使または弁護に資する場合、この限りではありません。上記の権利を主張するには、後述の連絡先にお問い合わせください。

監督機関への不服申立権

お客様が当社によるご自身の個人データの処理が違法であると考える場合は、管轄の監督機関に不服を申し入れる権利をもちます。当該機関の連絡先は次の通りです。

ヘッセン州データ保護監督機関
Postfach 31 63
65021 Wiesbaden
電話: +49 (0) 611/1408-0
E-Mail: poststelle@datenschutz.hessen.de

データ保護担当者

お客様の個人データの処理についてその他のご質問があれば、当社のデータ保護担当者に直接お問い合わせください。情報請求、申請、苦情に対しても、当該のデータ保護担当者が対応いたします。連絡先:

Career Management GmbHデータ保護担当者
弁護士Frank Becker
Atsumi Sakai Janssen Rechtsanwaltsgesellschaft mbH

Bockenheimer Landstraße 2-4
60306 Frankfurt am Main

Tel.: +49 69 7474 5050

E-mail: frank.becker@asj-law.jp

本データ保護宣言の変更

ンターネットや当社ウェブサイトの進化・発展に伴い、当社のデータ保護宣言もその影響を受ける可能性があります。当社は今後、本データ保護宣言を変更する権利を留保します。当社がデータ収集の時点で本書に記載された以外の方法でお客様の個人情報を使用する場合は、当社で把握している最新情報を使用してお客様に電子メールで通知するようにします。通知できない場合、当社はお客様の個人データを既知の方法とは異なる方法で使用することはいたしません。いずれの場合も、本件に関する情報を当社ウェブサイトで明確に告知します。

最終改訂日:2020年5月